森山繁ウェブサイトトップ
ProfileScheduleSACAAbout MusicClassesPastLegendary PlayersLink
プロフィールライブ・イベント情報NPO南アジア文化協会インド音楽・タブラとはタブラ・ヒンディ語教室イベント履歴伝説のタブラ奏者列伝リンク

Event Schedule
2019-01 January
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019-02 February
sun mon tue wed thu fri sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
 は、ライブ・イベント開催日です。
 詳しくは、ライブ・イベント情報にてご確認ください。

Profile / プロフィール
名前  森山繁 / Shigeru Moriyama
  (タブラ/ムリダンガム/ドール奏者 ヒンディー語通訳/翻訳)
 
通称  シゲジー / Shigerji
得意なもの  ヒンディー語、ボージュプリー語(バナーラス方言)のスラング
好きなもの  穀物、じゃがいも、甘いもの、
 Sly and the family stone, LIP CREAM, 広沢虎造, Jackie Mclean
ダメなもの  桃(アレルギー)、牛肉(宗教上の理由)

1971年  

東京生まれ

1991年   来日したパキスタンのカッワーリー(イスラム宗教歌)歌手 ヌスラット・ファテ・アリ・カーン (Nusrat Fateh Ali Khan)の公演を目にし、インドやパキスタンなどインド亜大陸の音楽をはじめ文化全般に興味を持つ。

1992年   インド音楽を中心にインド美学を研究するため、東洋大学文学部インド哲学科に入学。

1995年   タブラ(北インドの打楽器)習得のため、同大学を休学し渡印。翌1996年帰国。

1997年   同大学卒業。卒業制作は「タブラ(北インド音楽のリズム理論)」。
インド北部の聖地で古典音楽の中心地・バナーラス(ベナレス)に移住。
タブラ6大流派の1つとされる「バラ−ラス流派」の名演奏家ラッチュー・マハラージ氏(Pt.Lacchu Maharaj)に古典タブラ演奏法を主に、現在に至るまで師事。

インド在住中は、インド音楽を志すきっかけとなった隣国パキスタンに数ヶ月、インド文化と関係の深いネパール、イラン、トルコなどの国々にも滞在。


1998年   国立バナーラス・ヒンドゥー大学大学院 インド哲学宗教科修士課程に入学。
1999年   インド南部のポンディチェリー市で、カルナーカタ(インド南部の古典音楽)音楽の打楽器「ムリダンガム(mridangam)」をエス・アルン氏(S.Arrun)に師事

国立バナーラス・ヒンドゥー大学大学院 インド哲学宗教科修士課程を中退。


2000年   国立バナーラス・ヒンドゥー大学ヒンディー語科アドヴァンスディプロマコースに再入学、ヒンディー語を習得
2001年   バナーラス市内の寺院やレストラン、プライベートバーティーなどで演奏を始める。

2002年   バナーラス・ヒンドゥー大学を卒業したのち帰国。日本国内での演奏を本格的に開始。

2003年   女優林洋子女史がラビンドラナート・タゴールの詩の朗読を収録したCD「ショナール・トリ(黄金の舟)」のレコーディングにリコーダー奏者の松浦氏とともに参加。

2004年   インド古典舞踊と音楽のグループ「ガンガーサンガ」に加入。例年春から秋にかけてのツアーでは毎年日本全国の会場で公演。

2005年   ラーガトロニカ・ジャムバンド「TRANKO」に参加。
THINKTANKのメンバーでundergroundの鬼才killer bong、シタール奏者taka-shitar とともに「BUDDHA BLESSED SHARP SHOOTERS」名義でCDを発表。

2007年   声明と民族楽器のユニット「DEWACHEN」にサポートメンバーとして参加。CD「始まりの宴」の録音にも参加。

2008年   南インド・チェンナイ市(旧マドラス市)でエヌ・ゴーヴィンダラージャン氏(N・Govindarajan)にムリダンガムを師事。

2012年   インドの枠にとらわれず南アジア地域各国(イラン,アフガニスタン,パキスタン,インド,ネパール,スリランカ,ブータン,バングラデシュ)の文化を日本に伝え、日本と各国の国際交流を目的としたNPO、「特定非営利活動法人南アジア文化協会」(NPO South Asian Cultural Association)を設立。9月にNPO法人として認可。

2015年   在日インド大使館インド文化センターの講師(タブラ)に就任。



現在は日本全国でライブでの演奏のみならず、
数々のセッションワーク・レコーディングに参加、活動中。収録音源多数。

また タブラや ムリダンガム、ドールなどの打楽器と、インドの公用語 ヒンディー語の教室を運営。
演奏でのNHKなどテレビ出演の他、NHK、民放各社のニュース映像翻訳、通訳も多数つとめる。

その他、練馬区生涯学習センターの寿大学講座(2013年より毎期、南アジア関連の講座を担当)、
クラブツーリズム社の世界遺産講座(2011,2012年)、東洋大学校友会寄附講座など、行政や大学、
企業などの講座やイベントを通してインドなど南アジアの文化を伝える活動も積極的に行っている。

インド大使館インド文化センター タブラ講師
インドを知る会 印度への道 会長
特定非営利活動法人南アジア文化協会 理事長


ツイッター (shigerji)
http://twitter.com/shigerji

Facebook (Moriyama Shigeru)
http://ja-jp.facebook.com/shigerji

ブログ「インド辺りへの細道」
(音楽についての考え、インドでの生活、ヒンディー語、近況など頻繁に書いています。)
http://ameblo.jp/shigeru-ji/

Shigerji MySpace(サンプル音源や画像があります。)
http://www.myspace.com/1004783237

ライブ動画はこちらからご覧下さい  (リンク先は私のブログ「インドへの細道」の動画ページです)。 http://ameblo.jp/shigeru-ji/entry-11119191648.html
http://ameblo.jp/shigeru-ji/entry-11119182787.html

(以下はyoutubeです)。
http://www.youtube.com/watch?v=RWOmTD45qBc
http://www.youtube.com/watch?v=rz-Zyup92LM
http://www.youtube.com/watch?v=jvIIqWMyEO0


過去に行った活動はこちらをご覧下さい
過去に行った公演 (2003〜2016)





SPONSOR SITE - 森山繁のスポンサーサイト
ティーンタール
ティーンタール
http://www.teentaal.nu/
タブラ・タブラアクセサリーを提供
エヌ・ハーベスト
エヌ・ハーベスト
http://www.nharvest.net/
オーガニックスパイス・紅茶を提供
© 2000-2011  SHIGERU MORIYAMA : SHIGERJI